<< 超大物振付師現る! | main | 最終リハ合宿レポート(2008/8/29) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Read in English >>
| - | | - | - | pookmark |
最終リハ合宿レポート(2008/8/28)
エドワードです!ライサンダーとフルートを演じているんですよ... 今日のブログを書く役になりました。

今日、僕は他の恋人たち役と一緒に、巻き戻しされているかのように後ろ向きに移動する動作がある一連の場面を練習しています。これは本当に大変です。普通に動いている時でさえ、次に何が起こるか覚えていることだけでも十分大変ですから、後ろ向きに走らなきゃならないとなれば、これはもう不可能に近いです。特にそのシーンではいろいろな争いがあって、僕たちがお互いを持ち上げたり、倒れたりするので、その逆となると「倒れながら起き上がる」方法を見つけなきゃいけないんですよね...

これはチャレンジングだけど、やっていてとても面白いシーンでもあります。というのはすごく躍動的だし、肉体的側面をこなしていくと本当に笑ってしまうからです。また原文にないまったく新しいものを持ち込んでいくのはエキサイティングなのです。シェイクスピアの舞台指示で「逆順に動く動作」は夏の夜の夢にもちろんないので、僕らのプロダクションにとって革新的で独特なものをやっていく感覚は素敵です。もし誰か一人が間違うとすべての動作が崩れてしまうので、それぞれにとても大きな責任がありますが。もし逆向きのシーンをうまくやればすごく楽しんでもらえるはずですが、でも演出通りに出来なければただ見苦しくって全くの失敗になるという、ちょっとした綱渡りですね。

そいうわけなので、そろそろこのブログはやめにして、そのリハーサルに戻ります!
(訳:Kanoko Payne)


JUGEMテーマ:演劇・舞台
Read in English >> 28/08/08

Edward here, I play Lysander and Flute.. I've been charged with the responsibility of writing the blog for the day.

Today I have been working with the other lovers on a sequence in which the play's action moves backwards, as if being rewound. It's a great challenge, as it's hard enough remembering what happens next when you're moving normally; when you're running backwards it's almost impossible. It's especially difficult because the scene features a number of fights, in which we're always either picking each other up or falling over, so in reverse we have to try and find a way to fall up...

Although it's challenging, it's also a great fun scene to work on because it's so energetic, and we have such a laugh working on its physical aspects. It's also exciting to be bringing something completely new to the text. Obviously there's no Shakespearean stage direction "The action begins to move backwards" in A Midsummer Night's Dream, so it's a good feeling to work on something innovative and unique to our production. It's a great responsibility for each of us, because if even one of us goes wrong the whole sequence falls apart. It's a bit of high wire act, because if we do it properly a scene in reverse should be incredibly entertaining, but if we don't get it exactly right it might just look messy and fall flat.

This being the case I should probably abandon this blog and get back to rehearsing it!
| 制作・製作 | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
Read in English >>
| - | 01:25 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cuppjt.jugem.jp/trackback/76
トラックバック
For English readers
"Shakespeare on the other side of the Globe..." Cambridge University Pembroke Players Japan Tour 2008 will perform "A Midsummer Night's Dream" around Japan. The link at the bottom of each article will lead you to the English version. Please forgive any inconveniences, articles are being translated backwards one by one... List of ENGLISH articles.
PROFILE
ポスター小
シェイクスピア劇を通じた日英交流を目指す、ケンブリッジ大学ペンブルックプレイヤーズの今年の来日公演は「夏の夜の夢」。本公式ブログでは公演情報だけでなく舞台制作等裏話も提供していきます!どうぞお楽しみに!   mail
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログへ にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
UK-Japan 2008
モバイル
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS