<< 最終リハ合宿レポート(2008/8/26) | main | [紹介]トム・ケイン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Read in English >>
| - | | - | - | pookmark |
最終リハ合宿レポート(2008/8/27)
こんにちは。ヘレナ役のスカーレットです。今日は第三幕二場のリハーサルということで、私と他の恋人役の3人にとって、中身の濃い一日でした。この場面でハーミアは、ディミートリアスとライサンダーの二人ともが、ヘレナに対して不滅の愛を誓うところに遭遇してしまいます。結果的にそれが大混乱を招いてしまうのです。

台本を使ったリハーサルの前に、次の場面で使うリフト(持ち上げ)動作でケガをしないように、エアロビクス運動とストレッチをしました。セレストが運動の指揮をとって、その後自分たちの動きの振り付けをしました。この場面はとても生き生きと演じなければいけないので、勢いを失うことなく視覚的にも目を引く動作にするため、色々と違ったやり方を試しました。私たちは、この場面を完璧になるまで何度もリハーサルしました。

その後、一連の振り付けを、逆再生で演じたみたいに、台詞なしで始めました。この場面はパックがコントロールするもので、原作にでてはきません。これは難しい作業だったけど6時までには完成し、とってもいいものができたと思います。(訳:大込学)


JUGEMテーマ:演劇・舞台
Read in English >> 27/08/08

Hello. My name is Scarlett and I am playing Helena. Today was an intensive day of rehearsal for myself and the three other actors playing the lovers as we were going to be rehearsing Act 3 Scene 2. In this scene Hermia enters to discover both Demetrius and Lysander declaring their undying love for Helena. As a result of this discovery havoc ensues.

Before we began rehearsing with the text we did some aerobic exercise and stretches so that we would not hurt ourselves when we attempted the lifts which we would be using in the coming scene. Celeste led a work out, after which we began blocking our movements. This scene must be extremely high in energy so we experimented with different ways of making the action look visually interesting without losing any momentum. We rehearsed the scene several times until it was perfect.

After this we began the process of blocking the sequence as if we were performing it backwards, without words. The backwards sequence is controlled by Puck and is not a feature of the original text. It was a difficult task but by 6pm we had completed it and felt exceedingly proud.
| 制作・製作 | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
Read in English >>
| - | 12:21 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cuppjt.jugem.jp/trackback/71
トラックバック
For English readers
"Shakespeare on the other side of the Globe..." Cambridge University Pembroke Players Japan Tour 2008 will perform "A Midsummer Night's Dream" around Japan. The link at the bottom of each article will lead you to the English version. Please forgive any inconveniences, articles are being translated backwards one by one... List of ENGLISH articles.
PROFILE
ポスター小
シェイクスピア劇を通じた日英交流を目指す、ケンブリッジ大学ペンブルックプレイヤーズの今年の来日公演は「夏の夜の夢」。本公式ブログでは公演情報だけでなく舞台制作等裏話も提供していきます!どうぞお楽しみに!   mail
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログへ にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
UK-Japan 2008
モバイル
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS