<< [紹介]ニック・ベック | main | [紹介]ローレン・クーニー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Read in English >>
| - | | - | - | pookmark |
[紹介]カマル・ハッサン
いよいよ今日は、『夏の夜の夢』の中でとても重要なパック役(兼フィロストレート役)を演じるカマル・ハッサン君を紹介します。カマル君は、ジュード・ロウやオーランド・ブルームが通っていたことでも知られるナショナル・ユース・シアターに参加していただけでなく、パフォーミングアートの有望な若者を選抜していくイギリスのテレビ番組に出ていたこともあります。ケンブリッジ大学卒業後も俳優として頑張っていくようなので、数年後にはきっと日本でも名前を聞くようになるでしょう。ぜひお楽しみに。

line


Q. カレッジと専攻について教えてください。
A. キングスカレッジの3年生で、建築が専門です。

Q. 今回のプロダクションでは何役を演じますか?また何が難しいですか?
A. パックとフィロストレートを演じます。言葉の複雑さ、またキャラクターの身体を媒介にして物語を語ることに気をつけています。

Q. 過去の演劇経験を教えてください。
A. 中学の頃から演技をしています。物語を語るのが好きでしたし、演劇という芸術形態を楽しんでいるからです。ナショナル・ユース・シアターがらみで色々と、またケンブリッジでも舞台に上がっていますし、テレビの俳優養成番組"E4 school of performing Arts"にも出ました。

Q. 記憶に残っている舞台はありますか?
A. ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの演出家、トレヴァー・ナン卿の演出による『シンベリン』では、豪華なキャストと共にとても奥深い演技経験を積むことができました。ナショナル・ユース・シアターによる、ロンドンのトラファルガースクエアで上演された"God Save the Teen"では、3000人の観客を前に公演の始まりを告げるという大役を任されました。[訳注:God Save the Teenはナショナル・ユース・シアターの50周年記念として上演され、1500人以上の劇団員が動員された大規模なプロジェクト]

Q. 鑑賞する側として、一番すきな舞台は何でしょう?
A. フィジカルシアター系のもの全般ですね。

Q. 演劇以外の趣味を教えてください。
A. 詩を書きます。

Q. 将来の夢は何ですか?
A. 世界を食べつくす。

Q. 日本のイメージは?また日本ではどこに行きたいですか?
A. 大洋のふちにある美とカオス。京都に行ってみたいです。

Q. 日本の観客の方々に何か一言!
A. 皆さんの心と、目と、想像力を揺さぶるのが楽しみです!


UK-Japan 2008 WEBサイトに記事掲載!
JUGEMテーマ:演劇・舞台
Read in English >> Today I would like to introduce Mr. Kamal Hussain, who performs one of the most important character in A Midsummer Night’s Dream, Puck (and Philostrate as well). He has been to the National Youth Theatre, which is famous for Jude Law and Orlando Bloom, and appeared on a TV programme "E4 school of performing Arts". I assume we would hear his name even in Japan in a couple of years as he intends to develop his career in performing arts. Please keep an eye on him!


Kamal Hussain, Puck/Philostrate

Q. Which college are you in? What is your subject?
A. 3rd year, kings college, reading architecture

Q. Which part are you going to perform? What points have you been paying attention to perform your part?
A. Puck and Philostrate. the intricacy of language and telling the story by promoting the physicality of the character

Q. When and why did you start acting?
been acting since middle school. i did it because i enjoy telling stories and the artform

Q. What roles/parts have you acted?
A. various things with The National Youth Theatre, plays in Cambridge, TV dramas school training "E4 school of performing Arts"

Q. Which play do you most remember in your own experience, and why?
A. "Cymbeline" directed by Sir Trevor Nunn, director of the Royal Shakespeare company, a very in depth acting experience with an amazing cast. also "god save the teen" with the National Youth Theatre, in Trafalgar square, London, where i had the lead in front of about 3,000 people.

Q. Which play do you like most as a theatre-goer?
A. physical theatre

Q. Do you have or interested in any favourite activities other than plays?
A. writing poetry

Q. Could you tell us of your future dreams?
A. to eat the world

Q. What is your initial image of Japan?
A. Beauty and chaos on the brink of an ocean

Q. Where do you want to go and/or what do you want to do in Japan?
A. love to go to kyoto

Q. Please spare a few words for Japanese audience!
A. cant wait to rock and role your hearts and eyes and imagination!
| インタヴュー | 05:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
Read in English >>
| - | 05:34 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cuppjt.jugem.jp/trackback/57
トラックバック
For English readers
"Shakespeare on the other side of the Globe..." Cambridge University Pembroke Players Japan Tour 2008 will perform "A Midsummer Night's Dream" around Japan. The link at the bottom of each article will lead you to the English version. Please forgive any inconveniences, articles are being translated backwards one by one... List of ENGLISH articles.
PROFILE
ポスター小
シェイクスピア劇を通じた日英交流を目指す、ケンブリッジ大学ペンブルックプレイヤーズの今年の来日公演は「夏の夜の夢」。本公式ブログでは公演情報だけでなく舞台制作等裏話も提供していきます!どうぞお楽しみに!   mail
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログへ にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
UK-Japan 2008
モバイル
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS