<< 『夏の夜の夢』のあらすじ(4) | main | 『夏の夜の夢』のあらすじ(6・完) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Read in English >>
| - | | - | - | pookmark |
『夏の夜の夢』のあらすじ(5)
第4幕・第1場
ティターニアとボトムが登場し、ボトムにはティターニアが命じたとおり4人の妖精たちがボトムの世話役として付き従っています。ティターニアは4人の妖精たちをよその場所に行くように命じます。そしてティターニアとボトムは眠りにつきます。オベロンとパックが登場し、二人はティターニアがボトムと共に寝ているところを発見します。ティターニアが幼いインド人の男の子を渡すことを許したので、オベロンはティターニアにかかった「浮気草」の魔法を取り除くことにします。彼は魔法を取り除く呪文を唱え、そこでティターニアが目を覚まします。もう争いが収まったのでティターニアとオベロンは二人並んでその場を去ります。パックはボトムにかけた魔法を解き、ボトムの頭が元の人間のものに戻ると立ち去ります。

夜明けになり、シーシアス、ヒッポリタとイージーアスは森で狩りをしています。3人は眠っている4人の恋人たちを見つけ、なにが起きたのかとたずねますが、4人とも前の晩の出来事を思い出せません。彼ら4人がたしかに分かっていることは、ディミートリアスとヘレナがお互いを愛していることと、ライサンダーとハーミアも互いに思いを寄せていることだけです。シーシアスは彼ら4人を宮殿でおこなわれる結婚式の宴会に招待し、そこで二組の恋人たちそれぞれを結婚させると言います。ボトムが目を覚まし、すばらしい夢を見たと話します。

第4幕・第2場
アテネの職人たちの一団はボトムの姿が見えないことを心配しています。ボトムなしでは結婚式で披露する劇ができないからです。スナッグが登場し、シーシアスが結婚したことを告げ、シーシアスが何か劇を見たいと言っていることも伝えます。このときボトムが登場し他の職人たちに自分がすばらしい夢を見たと言いますが、夢の内容を言って聞かせる時間がありません。ボトムを含め彼らはシーシアスの宮殿に向かい、劇を披露しなければならないからです。

(訳:小菅新)


JUGEMテーマ:演劇・舞台
Read in English >> Synopsis of the AMSND (5)

Act 4, Scene 1
Titania and Bottom enter, together with the fairies that Titania has asked to look after Bottom. Titania sends the other fairies away, and she and Bottom fall asleep. Oberon and Puck enter and see Titania asleep with Bottom. Oberon decides to undo the spell, now that Titania is happy to give him the Indian boy. He says a spell to undo the love potion and Titania wakes up. No longer fighting, Titania and Oberon leave together. Puck undoes the spell he put upon Bottom, changing his head back to its normal shape, and then leaves.

It is now dawn, and Theseus, Hippolyta and Egeus are hunting in the woods. They find the four lovers asleep and ask them what happened, but none of the lovers can remember. All that they know is that Demetrius and Helena love each other, and so do Lysander and Hermia. Theseus tells them to come to the temple for his wedding feast, where each of the couples can be married. Bottom wakes up and says that he has had a wonderful dream.

Act 4, Scene 2
The workmen are in Athens, worrying about Bottom's disappearance. Without him they cannot perform their play. Snug enters and says that Theseus has been married and wants to watch a play. At this moment Bottom enters and tells the other workmen that he has had a wonderful dream, but there is no time to tell them. Together they must go to Theseus' palace to perform their play.
| 『夏の夜の夢』 | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
Read in English >>
| - | 07:45 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cuppjt.jugem.jp/trackback/106
トラックバック
For English readers
"Shakespeare on the other side of the Globe..." Cambridge University Pembroke Players Japan Tour 2008 will perform "A Midsummer Night's Dream" around Japan. The link at the bottom of each article will lead you to the English version. Please forgive any inconveniences, articles are being translated backwards one by one... List of ENGLISH articles.
PROFILE
ポスター小
シェイクスピア劇を通じた日英交流を目指す、ケンブリッジ大学ペンブルックプレイヤーズの今年の来日公演は「夏の夜の夢」。本公式ブログでは公演情報だけでなく舞台制作等裏話も提供していきます!どうぞお楽しみに!   mail
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログへ にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 国際交流へ
UK-Japan 2008
モバイル
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS